便利なサービス

パソコンとスマホ

クラウドを利用することで、ブラウザ上でオフィスソフトやフラッシュゲームなどを起動することができます。フラッシュゲームについては以前から利用することができます。ですがオフィスソフトはここ最近になって作られており、CDなどを入れられる光学ドライブを持っていないパソコンやネットブックでオフィスを起動したいという時にこのクラウドを利用したオフィスソフトが役に立ちます。 クラウドで使用できるオフィスソフトはそのソフトを提供している会社に登録をすることで利用することができるようになり、一度登録をすれば他のデバイスからログインして使用することもできますし、スマートフォンに共有することで持ち運びができるオフィスファイルを作ることができます。

クラウド技術の一つであるオンラインストレージを無料で使用するときには5GBや15GBなど少しの容量しか使えません。これをよりよく使うには複数のオンラインストレージサービスを提供している会社に登録し、そのストレージを複数持つことでたくさんのファイルを管理することができます。複数持つのが嫌なのであれば月額100円程度で借りられる100GBレベルのストレージプランを使用すると良いです。 複数もつ場合にはストレージ別にどのファイルを保存するかなどを決めておくと良いです。音楽ファイルは大きめのストレージにオフィスファイルは5GBのストレージにという風に分けていくとよりよく使用することができ、パソコン内部のファイルもスッキリします。